読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大切なものは目には見えない

茶の間から、ありったけの愛をこめて。

面白いと感じるブログを書く若手俳優

私は、人の書く文章を読むのが好きです。
だから、Twitterよりブログが好きだったりします。


若手俳優さんを好きになってから、情報収集をするためにアメブロを初めて、一気に気になってる人のブログを購読するようになりました。


その中でも「この人の書く文章は面白い」と私が思った人をオススメしていきたいと思います。


ちなみに私の推しの八神蓮さんと村井良大さんはブログに関しては二人とも緩すぎます。

八神さんは、Twitterでもいいんじゃないか…?って思うことをブログに載せてたりします。でもそれを許しちゃうのは惚れた弱み。たまに数日間 更新してなくって不安になるので、3日に1度は何かしら呟いてくれ。

村井くんは…本人更新のブログが期間が開く時はほんっとうに開きます。彼、ブログしかやってないから…。私、ビジュボ*1まだ入会してないから…。舞台とかで忙しいんだと思うけど…。ごめんなさい。ワガママいうのはやめておきます。


それでは、まず。

染谷俊之さん / 『そこはかとなく』

染様の独特な世界観が好きです。
毎日更新してくれてるから、読むのも楽しくて新鮮です。

本人の不思議な感じが全面に出てていいですよね。
あと改行の使い方が上手だったり、絵文字たっぷりでキラキラしてて…女子か。

ちなみに最近はタオルが成長していく…のくだりがじわりました。こういう人がなかなか考えないような文章が出てくるのもすごいなぁと。タオルが布団に成長するなんて、誰が考えた。染様だ。

あと、ほぼ毎日 自分が写っている写真を載せてくれるのも嬉しいですよね。最新の推しがみたい私にとっては羨ましい限りです。ねぇ、村井くんと八神さんも自撮り多めにしてください。…ごめんなさい、言い過ぎました。


和田琢磨さん / 『切磋琢磨な日々』

わだっくまさん。更新度が低いのが難点。仕方ないこともあると思うのですが…。

まず、青学6代目って面白い人が多くないですか?
バクステ見てると、個性的な人が多いなってすごく思います。

そんな中で1番面白いと思うのが、わだっくまさん。

わだっくまさんは、非常に人を引きつける文章を書くなぁと私は思います。本当に、この人 何を見て、何を聞いて、何をしたらこんな上手い文章を書けるのだろうか…。

とりあえず私の精一杯の表現は

クラスで気になるイケメンが実は不思議ちゃんで、メールをしていく度に心を開いてくれて、付き合う前の状態で送られてきたメール

って感じですかね。

和田さん、どうしたらそんな感性になるのか教えてください。切実に!

阿久津愼太郎さん / 『あくつの異産』

あくにゃんさん。文章量多いから読み応えもあります。更新度は…現役大学生だから…あとあの文章量だし…!


彼のTwitterも見てるんですけど、本当に、目のつけ所が違いますね。シャープですね。

すっごい 勘違い乙なんですが、私はたまに あくにゃんさんと同じようなことを考えてたりすることがあるので、自分と似た考えの彼の文章を読むのが好きです。

その考えてることを、あくにゃんさんはちゃんと、自分の言葉で結論をまとめて言葉に出せるなんていいなぁと思います。

…とか思ったけど、あくにゃんさんと私は天と地の差があります…ハハ…。


ということで おすすめブロガー(若手俳優部門)を紹介しました。ちゃんちゃん。



※個人の意見なので批判と反論は受付ません…。


_

*1:有料サイト。たくさんの若手俳優が限定コンテンツを更新している